blog


「令和」

 

ブログをご覧の皆さま

 

 

新元号の「令和」に変わり、1ヶ月が過ぎようとしていますね。

 

 

「令和」は万葉集『梅花』の一節、

 

 

「初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(きよ)く風和ぎ、

梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す。」

 

 

より引用されています。

 

 

新緑も美しく、吹き抜ける風も心地良くて、まさに新元号にふさわしい5月の気候ですね。

 

 

 

「令和」という響きから少し奥ゆかしさを感じるこの年に、

色打掛での挙式、お写真撮りはいかがでしょうか?

 

 

黒の総絞りの色打掛には 梅の花が刺繍されており、お写真写りも大変華やかです。

 

掛下を合わせるのも素敵ですが、引き振袖を合わせると よりモダンな印象になります。

 

お写真撮りや挙式のコーディネートも個性が際立ち、目を惹きます。

 

 

合わせる引き振袖や掛下によって、色打掛の表情も変わります。

ぜひ、お一人おひとりのコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

ご試着のご予約をお待ちしております!

 

 

 

 

公式 Face Book→ https://www.facebook.com/AYUMIBRIDAL

公式 instagram→ http://instagram.com/ayumibridal

公式 Pinterest  → https://jp.pinterest.com/ayumibridal/